怒らない生き方 (ロング新書)

著者 :
  • ロングセラーズ
4.29
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845408641

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館のカウンターに並べてあったので、何とはなしに手に取りました。
    まえがきと目次をさらりと読んで、なかなか良さそうだったのでそのまま借りることに。

    なるほど、と思うことがいくつもありました。
    仏教や禅の考え方と絡めたところもあって、興味深かったです。

    考え方などはためになるのですが、どうすればそのように考えられるようになるのかが掴めずに積んでしまうところもありました。

    ***

    怒るのではなく、慈悲の心をもつこと。
    愛情をもって相手に期待すること。
    こうすれば、あなたはもっと良い仕事ができるよ、という思いで接する。

    日々是好日。
    毎日が良い日だと思い、気分良く暮らしていこう。

    意気込むよりも「ゆとりある努力」のほうが、大きな成果を生み出す。

  • わりと短気な方なので、
    参考になればと思って借りてみた。

    今までは不愉快なことや納得いかないことがあると、
    正面からぶつかったり、クレームを言ったり、
    とにかくエネルギーを惜しまず、
    闘って来たケースが多かった。

    しかしながら、怒るのって、けっこう疲れる。

    これからは怒りをコントロールすることも大事だなーと思った。
    そう、アンガーマネジメントってやつですね。

    参考になるフレーズを書き写してみた。
    ぜひ、取り入れてみよう(●♡◡♡●)

  • 仏教をベースにしたアンガー・マネージメント本。

    心理学・精神医学のアプローチよりも自分としては入ってきやすかった。

    仏の気持ちになって「怒らない・腹を立てない・イライラしない」人生を送りたい。

    良書。繰り返し読みたい。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

著述家。学習院高等科、同大学卒業後、資生堂に在職。
独立後、「心理学」「東洋思想」「ニューソート」などに基づいた人生論の研究に従事。
1986年、研究成果を体系化した『成心学』理論を確立し、著述活動を開始する。
95年「産業カウンセラー」(旧厚生労働大臣認定資格)、2003年、僧位(知客職)を取得。
『平常心のコツ』(自由国民社)、『「折れない心」をつくるたった1つの習慣』(青春出版社)など、著書多数。

「2018年 『眠る前に1分間ください。明日、かならず「良いこと」が起こります。 サマーブルーバージョン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

怒らない生き方 (ロング新書)のその他の作品

怒らない生き方 オンデマンド (ペーパーバック) 怒らない生き方 植西聰

植西聰の作品

ツイートする