徳川家康大全

著者 :
  • ロングセラーズ
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845409822

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 神君家康解説本。太原雪斎からの指導があったからこその教養という説は正しいように思われる。
    筆者が記しているように秀吉と争ってからの親秀吉への切り替えは流石。しかも従う時も首は垂れつつ利益は守る。寿命の長さといい傑物である事に異論はない。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

静岡大学名誉教授、
公益財団法人日本城郭協会理事長

1944年静岡県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。日本中世史研究の第一人者。NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』の時代考証を担当。
主な著書に、『戦国武将』『軍師・参謀―戦国時代の演出者たち―』(ともに中公新書)、『「人望」の研究』(ちくま新書)、『石田三成』『豊臣秀次』(ともにPHP新書)、『歴史探索入門』(角川選書)、『名城と合戦の日本史』(新潮文庫)など多数。


「2017年 『徳川軍団に学ぶ組織論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小和田哲男の作品

徳川家康大全を本棚に登録しているひと

ツイートする