斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力 [DVD+CD付]

著者 :
  • ロングセラーズ
4.14
  • (18)
  • (15)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 134
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845422418

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • とにかく捨てる。お気に入りのものに囲まれる!

  • こんまりや断捨離もピンとこなかった私がを動かしてくれそうな本。
    使っていないものがある家には浮遊霊がつく・・・事件事故はゴミが多いところに発生する。
    捨てることは生きる上で必要なことなんだとやっと実感でき、片付けする気になりました。

  • チェック項目7箇所。「捨てるのは、もったいない」とか、「モノは粗末にしちゃいけない」とかって、”自分”よりも大切なモノって、この世の一体どこにあるんだよ。仏壇のなかで誰がいちばんエライ人ですかって、ご先祖さまなの、自分たちの命つないでくれた、ということで、ご先祖さまはエライんだよ、それを、仏壇のなかに観音さまや阿弥陀さまだとか、あんまりエライ方を入れちゃダメなの、だって、自分ちのリビングとかに毎日、総理大臣がずーっといたらさ、息つまっちゃうだろ(笑)。明治、大正、モノのない時代、日本人はモノを大切にしました、でも、モノがあふれている現代では、いらないモノをとっておくより、スッキリとした環境で過ごすほうが、心にも体にも最適。ノイローゼの人、うつの人、引きこもりとか、精神的な悩み・問題を抱えた人の部屋は必ずいらないモノがいっぱいあるんだ――って一人さんから教わってるのだけど。「もったいないから、とっとく」じゃなくて、「モノをとっといて、狭くてゴチャゴチャしたところに身を置いて自分の運勢を悪くし、健康まで損ねるのが、もったいない」っていう。「片づけようと思うな。掃除しようと思うな。捨てろ」。一時期、一瞬だけな、電車が止まることはあるんだよ、新幹線がなくなるとか、そういうことはないんだよ、で、ありえないことを心配してたら、人はしあわせにはなれないよ。人間関係がもめるときは必ず、家がゴチャゴチャなんだよ、で、「整理しよう」

  • 一時間ほどで一気に読み終わりました
    今まで読んだ中では、捨てのモチ上げに最高に効きます
    DVDとCDもついてます

  • 兎に角、捨てる。

  • 早速、家に帰っていらないもの棄てまくろうと思いました。
    死んでしまう(笑)

    断捨離は本当に大切。

    うつや自殺する人の部屋は必ず汚い。浮遊霊がついている!

  • 片付けるではなく、捨てる!捨てる!

  • 「使えるのに捨てるのはもったいない」ではなく、「使わないもので家が汚くてもったいない」に思考を変えて、そうじをやり切る!

  • 読んでいるそばから掃除がしたくなる一冊です。
    斎藤一人さんの言葉も盛りだくさんです。

  • 迷ったら捨てる!いつかではなく、
    今、使わないなら捨てる!

    自分に必要なものを判断出来るようになると、無駄なものを買わなくなり、大切なお金も残るし、捨てると気分がいい!

    使わないものにスペースを使うことのほうが、勿体無い。

全19件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

実業家

「2018年 『斎藤一人 白光の戦士』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力 [DVD+CD付]のその他の作品

舛岡はなゑの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
斎藤 一人
佐々木 圭一
デール カーネギ...
斎藤 一人
ロバート キヨサ...
斎藤 一人
ロンダ・バーン
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする