聡明なスパイは耳がいい 謎はメロディーの中にある (CDほか付) (脱出ゲームブック)

著者 :
  • 立東舎
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845625727

作品紹介・あらすじ

圧倒的難易度の謎やパズルを詰め込んだ大好評の"脱出ゲームブック"シリーズ第4弾は、CD付きの"音で謎を解く"スパイアドベンチャー!目を凝らし、耳を澄まして、エンディングまで辿り着け!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 試みとしては、非常に斬新で面白いと思う。
    ただ、謎解き要素に「音」というのはいかがなものなのだろうというのが率直な意見である。
    あからさまに異なる音なら良いが、例えば「左右どちらかから聞こえてくる」「何の音か考える」など、環境によって聞き取りにくかったり、或いは知識によって大幅に難易度が異なるものはあまり「手がかり」としてふさわしくないのではないだろうか。
    端的に言えばくそめんどくさい。

    面白くはあるが、すっきりしない感が否めない

  • リアル脱出ゲームにはまっているので
    新刊が出たので迷わず購入。

    さて、私に解けるでしょうか・・・!?
    楽しみながら進めたいと思います。

    こういう本は、プレゼントにもお勧めできるので
    今後もたくさん出してほしいなと思っています。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

2008年設立。「リアル脱出ゲーム」をはじめとした数々のイベントの企画・制作・運営を行っている会社。テレビ、ラジオ、Web、アプリなど、他メディアにも展開中。常に新しいエンターテインメントを模索している。また、イベントスペース「ヒミツキチオブスクラップ」「アジトオプスクラップ」を全国で運営。ファンクラブ「少年探偵SCRAP団」もある。著書に『リアル脱出ゲーム公式過去問題集』(スモール出版)、『人狼村からの脱出』(リットーミュージック)、『リアル脱出ゲーム presents 究極の謎本』(SCRAP出版)など。

「2018年 『謎解きパズル塗り絵』 で使われていた紹介文から引用しています。」

SCRAPの作品

ツイートする