月と幻想科学 (立東舎文庫)

制作 : 岡和田 晃 
  • リットーミュージック
3.43
  • (2)
  • (4)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :68
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845627707

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 天界から最初に地球の側に寝返って、人間を励ましてくれたのは、なんといっても月ですから。
    たぶん月は、われわれが「等身大」に思考できる対象のうちで最高のものじゃないでしょうか?
    月のシンボル遊び
    この「役に立たない」というのが月のまず第一のすばらしさ
    むしろ月をみようとしてから人類が始まった
    人間の心の中にはランプがあって、それが外に光を照射するから何かが見えるんだ
    かつて月は大きかったんですよ、かなり。
    月はとにかく子孫を残したがりますね、
    海水の一滴一滴にまで月の管理が行きとどいている

    云々。格言になりうる卓見ばかりでくらくら。

  • 二人の視点で,月と科学について話が楽しめた。
    もう少し,荒俣宏の話が読みたかったと,思う程度にしか話の分量?が少なかったのが残念

  • 読み進めるとガンダムのルナⅡを思い出す

  • 工作舎プラネタリー・ブックスの文庫化。
    同時刊行の『稲垣足穂さん』にも同じことが言えるが、まさか2016年になって文庫化されるとはまったく思っていなかったので、たいへん驚いた。
    月にまつわる様々な物事がテーマだが、ちょっとした脱線もありつつ、興味深い内容。流石に色々と古く感じられるものがあるのは仕方が無いが。巻末のリストも要チェック。

  • 配本1なので、追加入荷するまで買うの我慢

全5件中 1 - 5件を表示

荒俣宏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮下 奈都
エラ・フランシス...
クラフト・エヴィ...
恩田 陸
サン=テグジュペ...
有効な右矢印 無効な右矢印

月と幻想科学 (立東舎文庫)はこんな本です

月と幻想科学 (立東舎文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする