ロックの感受性 (立東舎文庫)

著者 :
  • 立東舎
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845627820

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • チャボの世界は青臭い感じであまり好きではないのだが、このエッセーを読んでも同じ香りが漂う。桐朋のことは忌まわしい記憶という感じで、それはそうなんだろうなと思う。
    一方でこれほどブルースが好きだとは知らなかった。この本をガイドにブルースを開拓するのは良いかもしれない。

  •  2002年、今からもう14年近く昔に出版された本が、今頃になって文庫化されたのが本書。
     内容としてはそれほどに古臭さを感じさせはしなかった。
     ただ、それ程に面白い内容でもなかった。
     子供の頃の話とか、月間カドカワに連載されていたエッセーとか、アメリカ南部の旅日記とか。
     音楽にベッタリ寄り添った内容でもなく、かといって音楽から遠く離れた内容でもない。
     とりとめがなく、こうしてまとめて読むよりも、それこそ月刊カドカワへの連載のように、雑誌のエッセーの一部として読むような内容に思える。
     そうか、チャボはジョン・レノンと同じ誕生日だったのか。
     ジョン・レノン著による翻訳本を何冊か読んだのと同じ感想をチャボにも持った。
     ジョンもチャボも読むのではなく、歌声を、演奏を、大音量で聴くほうが断然にいかしている。

全3件中 1 - 3件を表示

ロックの感受性 (立東舎文庫)のその他の作品

ロックの感受性 (立東舎) Kindle版 ロックの感受性 (立東舎) 仲井戸麗市

仲井戸麗市の作品

ツイートする