KATAN DOLL RETROSPECTIVE―天野可淡作品集

著者 :
  • トレヴィル
4.29
  • (8)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784845707232

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これまで人形には何らかの性的な感情をゆさぶられ、それがあまり心地よくなかったのだが、この作品にはそれが無く、自分でもわからない感動がある。

    顔・表情が、他(十把ひとからげにはできませんが)とは違うと感じます。

  • 「生きているかのようだ」という表現が人形に対する最高の賛辞である気がしてたのだけれども、この素晴らしい作品の人形たちにはしっくりこなく、どちらかと言えば「まるで其処で死んでいるかのような」人形なのである。別の言い方をすれば生きていたかのような人形。生の過去形。この目の前で見せつけられる死の現場は、生々しいある種の官能が潜んでいて、見る者をひどく後ろめたい気持ちにさせ深く魅了する。「私」という自己をどんどん歪ませるおぞましい作品を発表するのはもう金輪際やめていただきたい、って言いたい程危うい美。

全3件中 1 - 3件を表示

天野可淡の作品

KATAN DOLL RETROSPECTIVE―天野可淡作品集はこんな本です

ツイートする