教皇庁の闇の奥―キリストの代理人たち

制作 : Peter De Rosa  遠藤 利国 
  • リブロポート
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (947ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845708161

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読み手の能力不足かもしれないけど、すごく読みにくい文章に思えた。脱字と思われるところも何箇所かあったし。内容は歴代の教皇をほぼ網羅しており、1つの問題に関して各時代の教皇がどのような考えを持っていたかが比較されていたので時代時代の教皇庁の考えの違いがとてもわかりやすかった。

  •  教皇史の暗部に焦点をあてて書く。その批判は謙虚に受け止めねばなるまい。しかしながら翻訳がいささか生硬すぎ、誤訳、ひいては誤字も多い。その性質上重版が見込めないので改訂を望めないのが残念である。

  • バチカンの歴史。超ドロドロ。947ページあるから、付け根で折れそうになってる((||゚Д゚))

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする