ゴルゴ13 (Volume102) 偽りの星条旗 (SPコミックスコンパクト)

  • リイド社
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845830541

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ゴルゴ13は 世の裏側で暗躍する 人々の物語。
    なぜか、不思議に 興味を引く事件がある。

    【臆病者に死を】
    ニューヨーク市の警察
    爆発物処理隊
    解除できない爆弾はあるのか?

    解除ができるのは 『素手』 だ。

    爆弾をあやつる愉快犯が 警察に挑戦状。
    爆弾は 芸術なのだ。
    チキンハートを脅かす 企み。
    ゴルゴは 400mはなれた バッテリーに
    照準をあわせる。

    【偽りの星条旗】
    アメリカがあるから、世界の平和が保たれる。
    ボスニアに派遣された アメリカの若き兵士が 
    セルビア人に拘束された。
    それを救出する 4人の兵士。そこに ゴルゴが加わった。
    この若き兵士を救出することが 大統領選に関わってくる。
    再選を狙う大統領は。

    【禁じられた言葉】
    ベトナム戦争での 見方を撃ち殺してしまった事故。
    それを、隠蔽するために 催眠術療法をつかう。
    ある言葉で、自殺する。
    遺族から 依頼を受けた ゴルゴ。
    ゴルゴが催眠術にかかる。

    ゴルゴは こんな仕事もするんですね。
    必殺仕事人 ということですか。

    【贋作工房】
    フラクタル理論に基づいて贋作を作る。
    科学的分析による 贋作鑑定。
    せめぎあう 偽物と本物。

    贋作の達人ネッセルは ゴルゴによって 殺された。
    弟子のロゼッタは ゴルゴに復讐をはかる。
    ネッセルは 聖遺物の贋作を作っていた。
    ネッセルを殺すことを依頼したのはローマ教会。

    『神を冒涜するものは、神の力に相当する力でのみ、抹殺されるべきだ』
    神の力に相当するものは ゴルゴだと司祭は言う。

    ゴルゴは 精確無比の射撃の腕前を発揮する。

  • 【臆病者に死を】
    ハリウッド映画のような爆弾娯楽作品。

    【偽りの星条旗】
    アメリカ万歳。

    【禁じられた言葉】
    ゴルゴが催眠術にかかってる!

    【贋作工房】
    フラクタル理論。
    マルローはゼロほどではないが凄腕の贋作者だと思います。

  • 多少の汚れあり £2

全3件中 1 - 3件を表示

さいとう・たかをの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ゴルゴ13 (Volume102) 偽りの星条旗 (SPコミックスコンパクト)はこんなマンガです

ツイートする