風雲児たち 幕末編 11 (SPコミックス)

  • リイド社
4.15
  • (11)
  • (9)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :68
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845831777

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 西洋文明から学ぶしかないとわかりながら、蘭学を蛮学と表せざるを得ない江戸幕府重鎮の鈍さ。

    大村益次郎の傑物ぶりにびっくり。事実に目を向け、科学でアプローチする。誰がいうから、とか関係なく本質に迫ることのできる人が、未来を切り拓くことができるんだな。

  • 伊藤雋吉と村田蔵六のエピソードが「その後」を示唆していて大変興味深い。そして龍馬2度目の江戸留学、福澤諭吉の青春から、アロー戦争勃発と大きな転換期を迎える時代への移り変わり。見所多すぎてたまりません!

  • 1855〜1857年
    蕃書調所、アロー戦争、太平天国の乱
    川本幸民

  •  昨日、届く。
     「風雲児たち」は、いつも楽しみに予約し、届いたらすぐに読み進める本である。
     リード・コミック版全30巻も持っているのだけれど、「幕末編」としてまとめられている本書は、やはりかわずにはいられない。
    さて、本巻は、第一章「竜馬江戸入り」から始まって第七章「鳴動 松下村塾」まである。
     明治維新まであと11年というところまで描かれている。

全4件中 1 - 4件を表示

風雲児たち 幕末編 11 (SPコミックス)のその他の作品

風雲児たち 幕末編 11巻 Kindle版 風雲児たち 幕末編 11巻 みなもと太郎

みなもと太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

風雲児たち 幕末編 11 (SPコミックス)はこんなマンガです

ツイートする