Gのサムライ (torch comics)

著者 :
  • リイド社
3.68
  • (2)
  • (10)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 110
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845844241

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ここまでくだらない内容だと、
    逆に関心します。
    テンションが非常に低い時に、ピッタリのくだらなさです。
    吹き出してしまうことがあるので、人前で読まない方がよいと思います。

    私はキンドルで、就寝前に、今日は疲れたけど、なんか寝れない時に、
    眺めています。あまりに、くだらないので、なんか、読むのも、
    ばかばかしくなって、いつの間にか、眠りに。
    こういう漫画は、必要ですね。

  • 書店で見かけて購入しました。

    ひっでぇ(笑)

  • 童貞の話。めちゃくちゃ面白い。なにもかも勢いがある。

  • 田中圭一氏の作品『Gのサムライ(2016)』を読了。

  • このノリを190P読むのキツイが、それだけにこれを190P書けるところがすごいところ。

  • お友達のお薦めによりトーチwebで読んだ時から気になっていた作品。お借りできて感謝、感謝です! もう笑って笑って笑い倒して読み終わった(笑) 脱・童貞を目指しバカばっかりやってる彼らに賞賛の拍手を贈りたい。どの章も面白いんだけど特にお気に入りは『シャコガイの章』と『ほら吹きの章』もう笑いすぎて涙なくしては読めない作品でした。あー、おもしろかった!

  • 不思議なもんで 主人公達が可愛く見えてくるんですよ。とても!

  • ここ数年のなかで最高にオカシ・スバラシイマンガです。

    月一のWebマンガでしたので
    http://www.to-ti.in/product/?id=13
    ↑を読んでから買いましょう。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1962年5月4日大阪府枚方市生まれ。近畿大学法学部卒業。大学在学中の1983年小池一夫劇画村塾(神戸校)に第一期生として入学。翌1984年、『ミスターカワード』(『コミック劇画村塾』掲載)で漫画家デビュー。1986年開始の『ドクター秩父山』(『コミック劇画村塾』連載)がアニメ化されるなどの人気を得る。大学卒業後はおもちゃ会社に就職。パロディを主に題材とした同人誌も創作。著書に『田中圭一の「ペンと箸」』(小学館)、『うつヌケ~うつトンネルを抜けた人たち』(KADOKAWA)などがある。

「2019年 『若ゲのいたり ゲームクリエイターの青春』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中圭一の作品

Gのサムライ (torch comics)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×