いちげき 1

  • リイド社
4.29
  • (6)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845850020

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 相変わらず絵が上手いなあと感心する。登場人物の顔とか適当に書いてる場合もあるんだけど動作の描き方とか本当に見ててぞくぞくする。お話は幕末を描いてるんだけどとても血なまぐさくて良い。サムライって結局は人殺しなんだなあ。

  • 幕末チャンバラ。ありがちな新撰組モノでなく農民がいきなり必殺隊みたいな扱いをされる展開。仲間を含めて人の死に方がかなり惨いが引き込まれる。

  • 日本刀が「人を斬り殺す物」として作られている事がこんなにも伝わって来る漫画も無い。

  • 薩摩藩・御用盗を取り締まるべく勝海舟の指示で集められた百姓達。彼らの指南役として新選組から2名派遣されてくる。訓練はたったの6日。幕末動乱、一撃必殺隊はどうなる?!

全4件中 1 - 4件を表示

いちげき 1のその他の作品

松本次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
松本次郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする