サラウンド 1 (torch comics)

著者 :
  • リイド社
4.53
  • (9)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 105
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845860623

作品紹介・あらすじ

男子高校生の山口・戸田・田島はいつも一緒にいる。親友とかとは少し違う自然な関係性。繰り返す毎日は光ってないけど眩しい。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • テンポがめちゃくちゃ調度いい
    ゆる〜っとした男子高校生の会話に癒される

  • 素朴で眩しくてあたたかい


  • ずっとかわいかった〜…表紙の3人の空気も好きだしちょいちょい出てくる女の子たちもめちゃめちゃかわいいです…… 男子たちと女子たちの関わり方もリアルっぽくて良い、ペンでガシガシ引いたみたいな「漫画の線」という感じの絵柄があったかくて好きです

  • これは、良い漫画。どこがどう良いのか、と言うと、良い意味で「普通」なトコ
    それは、褒めているのか、他の漫画読みに良い漫画としてお勧めする気があるのか、と聞き返されそうだが、この『サラウンド』を読了している方なら、「ん、まぁ、理解はできる」と言ってくれないかな、と期待している
    正直なとこ、男子高校生3人が、しょうもなくて、深さがあまりなくて、でも、アオハル感のある話題でダベって、笑い合い、仲良くしている内容を、私は、良い意味で「普通」、としか褒められない
    BLを読みたい人からすると、この『サラウンド』は物足りないかもしれないが、このくらいが、私には丁度、いい塩梅だ
    気が早い、まだ続くから、とツッコまれそうだが、この三人組は十年後も、進んだ道や立ち位置が変わっても、事ある毎に集まり、こうやって、談笑していそうだ。自然と、酒を飲みながら、和気藹々としている風景を浮かばせるのが、これまた、紺津先生の凄いトコじゃなかろうか
    私の推しキャラは、山口くん。背の高さも含め、なんか、存在感が凄い。どっしりとしているように見えて、意外に初心で、考えている事が何気に読みやすい。肉体的だけでなく、精神的にも伸びしろがありそう、と感じさせてくれるトコに、好感が持てる
    このままでも、私としちゃ十分に満足なのだが、高校生が主役の作品では、恋愛も外せないのが、これまた、お約束
    ちょいちょい、女子キャラも登場するので、彼女との絡みも今後、増えていくと嬉しいな、と淡い期待はしている
    なので、紺津先生、(2)では山口くんと澤井ちゃんの仲を、ほんと、ちょっとでも良いんで、甘酸っぱい方向に進展させてください。軽薄な輩に、澤井ちゃんが絡まれ、困っているトコを、山口くんがビビりながらも助ける、なんて最高じゃないっすかね!!
    あと、話と話の間に、質の高い四コマ漫画を入れてくれるのは、かなり嬉しい。(2)では、丸々、四コマ漫画だけの回があっても嬉しいなァ

    この台詞を引用に選んだのは、田島のクセに、なかなか、良い事を言うじゃないか、と驚いたので(←いや、失礼)
    意見は色々とあるだろうが、高校生のうちに、アルバイトはしておくべきだ、と私は思っている
    高校生がやっちゃアウト以外のアルバイト内容なら、積極的にチャンレンジしてみるといい
    そういう経験があると、社会人になってから、それはある程度の強みになる
    勤労意識に対する基礎が出来ているから、仕事のキツさに対して、それなりの折り合いが付けられるようになるし、部下を使う立場になった時にも指導がしやすいし、アドバイスに説得力が宿るんじゃないだろうか
    山口くんに合いそうなアルバイトは、やっぱり、土木関係か、配達系だろう
    彼の性格だと、接客は厳しそう。でも、だからこそ、挑戦すべきかもしれん
    「ちょっとの時間我慢して、好きに使える金が多少あんのも、結構、楽しいよ」(by田島浩太)

全4件中 1 - 4件を表示

紺津名子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×