傑作から学ぶ映画技法完全レファレンス

制作 : Jeremy Vineyard  Jose Cruz  吉田 俊太郎 
  • フィルムアート社
3.46
  • (1)
  • (10)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 100
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784845902309

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 縺薙?譛ャ縲√→縺」縺ヲ繧ょ?縺九j繧?☆縺??
    讒倥??↑譏?逕サ縺ョ繧キ繝シ繝ウ縺ョ隕九○譁ケ繧偵?∝錐菴懈丐逕サ繧貞シ輔″蜷医>縺ォ蜃コ縺励※縲√°縺、繝ゥ繝輔□縺代←逅?ァ」蜃コ譚・繧九う繝ゥ繧ケ繝医〒邏ケ莉九@縺ヲ縺?k縲
    隱ュ莠?セ後?∽ス輔°繧ケ繝?ャ繝励い繝??縺励◆縺ィ縺?≧縺九?∝ケ?′蠎?′縺」縺滓─縺倥′縺吶k縲

  • 映画のショットの撮り方にはどのようなものがあるかを列挙したリファレンスブックです。カメラの移動やフォーカスなどに様々な方法があることがわかります。140ページ程度なのですぐに読めて勉強になります。

  • おもにカメラワーク。ああ、当然のことながらそれぞれ名前があるのね。イラストがわかりやすい。

    呼び名のリファレンスとして入手しておいた。

  • 映画撮影者向けの本だったけど、軽めの内容だったから充分理解できた。撮影テクニックを知った上で映画を観たらますます楽しめそう。

  • 映画の技法について全くといっていいほど知らなかったが、それだとストーリーばかりを追いがちで、どうも勿体ない気がして仕方がなかった。

    そこでテクニック的なところを学ぶことにしたわけだが、本書はそうした技法と用語について、イラストを用いながらコンパクトに説明されている。
    参考になる映画も挙げられているので、実際に照らし合わせながら鑑賞すると、技法と作品のどちらの理解も深まることだろう。

    入門としてはすぐに読み終えられたこともあり、だいぶ役に立った。

  • 特典映像の翻訳をする際に、カメラ用語などを調べるのに重宝します。

  • パン、フォーカス、ドリー、クレーンアップ…といったカメラテクニック、カット技法がコンパクトにまとめられた一冊。イラスト付きなのでパラパラとめくってるだけでもイメージできる。

全7件中 1 - 7件を表示

傑作から学ぶ映画技法完全レファレンスを本棚に登録しているひと

ツイートする