チャーリー・チャン最後の事件

著者 : E.D.ビガーズ
制作 : E.D. Biggers  文月 なな 
  • 論創社 (2008年11月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (377ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784846007904

チャーリー・チャン最後の事件の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アリバイ崩しもの。計画的な犯罪という訳でなく、咄嗟の工作。そういう方が解決は難しいのかもね。冒頭に登場するブロンド娘に何か意味あるかと思ったが、別になかった。

  • 女優エレン・ランディーニと結婚した男たちの集まりに招かれたチャン警視。最初の夫ダッドリー・ウォードが自分の子供を捜すための集まり。そこで殺害されたエレン。現地の保安官に依頼され事件の調査に協力するチャン。ウォードの使用人アー・シンを殴り倒した謎の人物。事件当夜のアリバイ。ウォードのまだ見ぬ息子の死。犯人を恐喝しようとして殺害された3番目の夫スワン医師。事件当夜のシンの怪しい行動。シンは頼りになる友達とかたる2番目の夫ライダー。同じ中国人として事件の話を聞くチャン警視。

全2件中 1 - 2件を表示

E.D.ビガーズの作品

チャーリー・チャン最後の事件はこんな本です

チャーリー・チャン最後の事件を本棚に登録しているひと

ツイートする