山口瞳対談集〈1〉

著者 :
  • 論創社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (341ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784846010133

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なんだか、ずっと忙しく、久しぶりに、自分の好きな本を読めた。

  • 2010/4/17
    精神的な、品格の上での「田舎者」を嫌う。
    大山康晴の「中原将棋を倒せるのは私しかいない」50歳にして。
    司馬遼太郎との東京・大阪論争のこどもじみたまじめなところ。
    吉行淳之介との旦那・幇間やりとり。
    野坂昭如との「一番高いレインコートを買う」など。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1926年東京生まれ。小説家、随筆家。『江分利満氏の優雅な生活』で直木賞受賞。おもな著作に31年間連載したコラムをまとめた「男性自身」シリーズ、『血族』『居酒屋兆治』など。1995年没。

「2014年 『ぐつぐつ、お鍋 おいしい文藝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山口瞳の作品

ツイートする