ソープ・ヘイズルの事件簿 (論創海外ミステリ)

制作 : V.L. Whitechurch  小池 滋  白須 清美 
  • 論創社
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784846012366

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヘイズル自体に個性がないのが新鮮。
    食事と体操の言及はありますが、それ以外は特になし。
    ちょっと前なら、人間が書けていないと指摘されるレベルです。
    パズルとかフェアとかを考えずに、読み物として読めば楽しく読めます。
    昔の鉄道の知識がないと状況が思い浮かばないのが、欠点です。

  • 『ピーター・クレーンの葉巻』
    素行の悪かったピーター・クレーンが始めたタバコ屋。高級タバコを安く販売するクレーンのタバコ屋。葉巻の密輸。運び屋が持つ二つのカバンの秘密。クレーンの従兄弟が車掌を務める鉄道会社。

    『ロンドン・アンド・ミッドノーザン鉄道の惨劇』
    走行中の列車から体を乗り出して線路脇に立つ電柱に衝突し死んだと思われた身元不明の男。事故死として処理した鉄道会社。不審に思ったソープ・ヘイズルの捜査。ロシアからの亡命者たちの秘密の会合と事件の関係。

    『側廊列車の事件』
    列車の中から消えたホレス・カー=メイザース少年。同行していた教師の目の前から消えた少年。2人をつける謎の男。2人の個室の隣にいた牧師。

    『サー・ギルバート・マレルの絵』
    走行中の貨物列車の消失。貨物列車に積まれていたマレル所有のベラスケスの絵画。贋作の絵画を所有していたリングミア伯爵。すり替えられた絵画。列車消失の謎。

    『いかにして銀行は救われたか』
    インペリアル・シティー銀行にしかけられた罠。大きな取引直前に現金が無くなる危機。補充のための金塊の運搬。護衛のために列車に乗り込むソープ・ヘイズルの仕掛けた罠。

    『ドイツ公文書事件』
    盗まれた公文書。ドイツ大使館から公文書を運ぶクルーゲン大佐。
    クルーゲン大佐から公文書を奪い返すために牧師に変装しクルーゲン大佐に近づくソープ・ヘイズル。列車から投げ出された公文書を入れたカバンの秘密。

    『主教の約束』
    列車に乗り合わせたフラッテンベリー主教と健康談義をするソープ・ヘイズル。列車が脱線し乗り換えの列車に間に合わなくなりそうな主教を列車に間に合わせると約束するソープ・ヘイズル。

    『先行機関車の危機』
    先行機関車を使って特別列車を襲う計画をたてるデュボルク。その計画に気が付いた信号所の少年サム・ソーンからの手紙で対策を立てるソープ・ヘイズル。

    『盗まれたネックレス』
    伯母のダイヤのネックレスを無断でつけて帰宅中の列車の中で盗まれてしまったミス・セント・ジョン・マラビー。素行の悪い青年ケストロンに疑いを持つ彼女からの相談で操作に当たるソープ・ヘイズル。検察にやってきた車掌の秘密。

    『臨港列車の謎』
    密室の列車の個室で射殺された男。薬莢も無く、手元のピストルからも弾は発射されていない。偶然居合わせた紳士の捜査。ドイツ人工作員に利用される兄妹の物語。

    『急行列車を救え』
    ストを決行した労働者たち。一部の和解を受け入れない労働者達の暴走。急行列車を脱線させる計画。仕掛けに気がついたチャールズ・パーマー。

    『鉄道員の恋人』
    恋人の乗る列車が通る時に恋人に向かって信号を送るマギー・ボンド。彼女が家庭教師を務める家の主人夫婦が留守の夜に侵入した強盗。縛られた彼女が恋人に送った信号。

    『時間との戦い』
    ドイツからの使者が先にロンドンに着くと条約締結にとって不利になるフランス政府。フランスからの依頼でドイツの死者の乗る列車を遅らせるシャルリエ。

    『ストの顛末』
    暴徒化した鉄道会社のストライキ。自分たちを鎮圧に向かう兵隊たちを乗せる列車に機関車をぶつけようと計画するストライキの指導者たち。

    『策略の成功』
    大陸に渡ろうとするロシア人スパイをロシア本国からの警察の追求を逃れさすのための計画。

  • 「ピーター・クレーンの葉書」
    「ロンドン・アンド・ミッドノーザン鉄道の惨劇」
    「側廊列車の事件」
    「サー・ギルバート・マレルの絵」
    「いかにして銀行は救われたか」
    「ドイツ公文書箱事件」
    「主教の約束」
    「先行機関車の危機」
    「盗まれたネックレース」
    「臨港列車の謎」
    「急行列車を救え」
    「鉄道員の恋人」
    「時間との戦い」
    「ストの顛末」
    「策略の成功」
    解説 戸川安宣

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする