名古屋とちくさ正文館―出版人に聞く〈11〉 (出版人に聞く 11)

著者 :
  • 論創社
3.80
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784846012724

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 名古屋の老舗の店長さんが語るあれこれ。
    映画や演劇の部分は分からなかったけど、本屋とそのあり方、これからについては、勉強になった。
    こういう人がいる本屋が近くにある地域の人たちは、幸せだろうなぁ。

  • 興味深いエピソードが満載で楽しく読ませてもらいました。ただ、出てきた現状認識からすると、出版も書店も今後さらに厳しくなりそうですね。

  • 書店訪問|ちくさ正文館 本店(LIXIL出版)
    http://www1.lixil.co.jp/publish/store/040_hokuriku/d_001038.html

    論創社のPR
    「学生時代から映画の自主上映にかかわった著者は、1974年、ちくさ正文館にバイトで入社、78年社員。それ以後40年にわたり、文学好きな経営者のもと、〝名古屋に古田あり〟と謳われた名物店長となる。」

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする