同性パートナー生活読本―同居・税金・保険から介護・死別・相続まで (プロブレムQ&A)

著者 :
  • 緑風出版
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784846109011

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [ 内容 ]
    同性パートナーは、今の日本の社会で生活していく上で、男女の夫婦と比べると、さまざまな困難や障害、差別に出会います。
    結婚式、戸籍や住民票の作成、社会保険や税金、住宅の賃借や購入、住宅ローン、看護や手術、介護、そして死別と相続など、人生の各ステージで同性パートナーは、いろいろな問題にぶつからざるをえません。
    そんなとき、どうなるのか、どうすればいいかを、先例・実例を豊富に紹介しながら、解決策をわかりやすく解説します。

    [ 目次 ]
    1 同性パートナーシップを求めるまえに
    2 住民票と住居、さまざまな家族向けサービス―どうなる編1
    3 税金と健保・年金、生命保険―どうなる編2
    4 在留資格、緊急医療、介護―どうなる編3
    5 死と相続、お墓、そして―どうなる編4
    6 同性パートナーシップ保障、いまやれること

    [ 問題提起 ]


    [ 結論 ]


    [ コメント ]


    [ 読了した日 ]

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1966年、愛媛県生まれ。行政書士、NPO法人パープル・ハンズ事務局長、編集者。
上京後、1988年ごろよりゲイのコミュニティ活動にかかわりはじめる。人文・教育書の出版社勤務を経て、2001年、フリーランス編集者となり、ゲイ/性的マイノリティおよびHIV陽性者の暮らしや老後について取材・執筆多数。2010年、2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP)取得、2013年、行政書士登録。同年、性的マイノリティの高齢期を考えるNPO法人パープル・ハンズを設立。
著書に『同性パートナー生活読本』(緑風出版)、『にじ色ライフプランニング入門』(太郎次郎社エディタス発売)など。web連載に、「虹色百話」(読売新聞yomiDr.)など。

「2015年 『ふたりで安心して最後まで暮らすための本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

永易至文の作品

ツイートする