Xジェンダーって何?―日本における多様な性のあり方

  • 緑風出版
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784846116156

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • トランスジェンダーとは少し様相の異なるXジェンダーという概念について、丁寧に詳しく記述している本で、現在のXジェンダーの理解度や立ち位置などがよく分かりました。とはいえ、2人として同じ人がいないと言われているXジェンダーなので、この本だけが正解とは思わないよう心がけます。

  • アセクシュアルを自認して以来,他人や自分の性別がどうでもいいことになり,Xジェンダーを意識するようになった.Xジェンダーについて一冊読んでおこうと思って探したところ,まさにドンピシャな本書を見つけることができ早速注文.

    初心者向けに書かれており,私のように詳しくない読者でもスッと入ってくる内容だった.Xジェンダーの多様性が強調されているが,私にも共通する事柄が書かれている箇所では胸を締め付けられる思いがあった.本書が出版されてから3年半たったが,ちょっとは理解が進んだような気がするがどうなんだろ?本書もSOGI理解のために必読の一冊だろう.おススメ.

  • 結局良く理解できなかった。でも、性が多様性であることだけは理解できた。男だとか女だとか決めつけないことが大事なんだ。

  • まだ色々わからないことはあるけど、とても大切なことに気づかせてくれた一冊。

  • 配置場所:摂枚普通図書
    請求記号:367.9||L
    資料ID:51700687

  • ↓貸出状況確認はこちら↓
    https://opac2.lib.nara-wu.ac.jp/webopac/BB00249789

  • 367.9||La

  • いろんな本が出てきてる中で、ようやく私がいる、という実感できた内容でした。
    読みやすいものから対談から論文まで、GIDとの違いもきっちりと、とにかくすとんと、鱗も落ちました。

    あとがきもとてもよかった。
    まずは知ること。理解したいと思うこと。
    それでも理解できなければそれはそれでいいこと。
    でも排除しないこと。
    私は私のままでいいこと。
    ほんと、とてもよかった。

全8件中 1 - 8件を表示

Xジェンダーって何?―日本における多様な性のあり方を本棚に登録しているひと

ツイートする