労働のメタモルフォーズ 働くことの意味を求めて―経済的理性批判

制作 : Andr´e Gorz  真下 俊樹 
  • 緑風出版
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (413ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784846197018

作品紹介・あらすじ

本書は、古代ギリシアからマルクスを経て現代に至るまでの、労働と労働哲学の変遷を解明し、現代工業社会において、働く意味とは何なのかを問い、今日の危機を労働の解放、人間の解放に転化する道を提起する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 橘木俊詔『新しい幸福論』より。

  • 図書館

  • 分類=経営・労働・経済・政治。97年4月。

全3件中 1 - 3件を表示

アンドレ・ゴルツの作品

労働のメタモルフォーズ 働くことの意味を求めて―経済的理性批判を本棚に登録しているひと

ツイートする