ぼけつバリほり

著者 : KAN
  • ワニブックス (1992年2月発売)
4.08
  • (6)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847011443

ぼけつバリほりの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小・中学生の頃、ものすごく好きなアーティストはKANさんでした。

    音楽を作る才能もさることながら、文章力が素晴らしいです。
    独特な言い回し。ニクイ言い回し。思いがけない言い回し。
    どこをとってもKANさんらしいなぁ。

  • はじめて買ったアーティスト著のエッセイ。KANちゃん、相当好きなんです。
    今でも買った当時とほぼ同じ状態で(買ったお店の袋に入ってるダケ)部屋にあります。

  • KANちゃん、ホント若かったね。
    むかしっからANA!ラブだったんだね・・・・

  • KANさんマニアならきっともっているはず・・・もう絶版になってしまっていますが。

  • KANちゃんの本。エッセイのあの独特の文章の書き方、もうひき込まれます。「撮りっ子クラブ」に影響されて、わしも写真やスクリーンショットを撮りはじめたような気がします。

全5件中 1 - 5件を表示

KANの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ぼけつバリほりはこんな本です

ツイートする