放送室の裏

  • 108人登録
  • 3.52評価
    • (7)
    • (15)
    • (31)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
  • ワニブックス (2003年7月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847015151

作品紹介

本人と友人が明かす松本人志の青春時代。

放送室の裏の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 伊藤さんの話泣きそうになるな。

  • 根っこがしっかりしててよいなー

  • 友人の証言からダウンタウンの幼少期をインタビューで書かれている。伊東氏の苦悩はあったのだろう。それにしても松本人志氏の優しがや思いやりが伝わってきた。

  • 泣ける!

  • 人を笑わせることだけに夢中になって生きてきた男の話。

    言っている事はすごく普通で、
    ましてや同じ人間なのに、
    松本人志氏は、
    なんだかずーーっと高いところに居る人のような気がする。

    家族や周りの人を大切にする人なんだと感じた。

  • たぶん、裏でまた面白くなった気がする。

  • 他の松っちゃんの本とはまた全く違った内容の作品で面白かったです。
    松っちゃんの昔のことが分かります。

  • ダウンタウン松本の小学時代が分かる本。読み物としても面白い。

  • ~内容(「BOOK」データベースより)~
    本人と友人が明かす松本人志の青春時代。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~

    テレビで見る松本人志とはまた違った一面を窺うことができて、今までより松本人志を身近に感じるようになった。彼の元相方伊東さんが語るダウンタウンに対する複雑な思いにはほろりときた。

  • 松ちゃんに興味ある人に読んでほしいです。

全12件中 1 - 10件を表示

松本人志の作品

ツイートする