えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経 (ヨシモトブックス)

著者 :
  • ワニブックス
3.77
  • (39)
  • (62)
  • (49)
  • (11)
  • (2)
本棚登録 : 478
レビュー : 78
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847018251

作品紹介・あらすじ

M‐1グランプリ無冠の帝王、般若心経を完訳。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ブッタも笑う仏教の話が面白くて、チョイス。

    とにかくうんこが印象に残る…
    は、さて置いて。

    般若心経が楽しく学べる。
    無い、無い、からの空で難解なはずの般若心経。
    でも妙な例えで納得してしまう。

    般若心経がこんなに語りかける方式の内容だったなんて面白い。

    ブッタの発見。
    一切皆苦からの、諸行無常で、諸法無我からの、涅槃寂静。

    中道も興味深い。
    真ん中を行くって難しいけど大事。

    ぎゃてい、ぎゃてい。
    応援してくるんですね、菩薩様。



  • お笑い芸人の笑い飯・哲夫さんが般若心経をわかりやすく解説してくれます。
    なかなか手が出しづらいジャンルも、こういう形なら入りやすいなぁと。
    この世に存在しているものは一つもなくて、全てが一つの繋がりなんだという感じ。
    だから、悪いことしたら自分に返ってきますよーってね。
    面白かったです。

  • 笑いを誘うタイトルですが、中身も半分は笑い。

    ただ、分かりやすく般若心経を解説してくれていることは間違いないです。
    プレゼンの勉強にもなります。

    262文字から成る般若心経を、楽しみながら理解したい人にはお勧めです。

    ちなみに般若心経といえば思い出すのが、伊丹十三監督の大病人のクライマックスシーンの般若心経です。

  • 芸人さんの本はつい手にとってしまうわたし。たいていは裏切られるのだけれど。。。
    これはかなりいけました。ちゃんと哲夫節で書かれてて、ちゃんと般若心経も分かる。笑えるし為になる。もちろん般若心経の意味なんて全く知らない私だから、この解釈があってるのかどうかも分からないけど、哲夫の独断だとしてもおもしろくて為になると思います。
    ほんまに良く分かるように書かれてます。すごい才能!この人がドラッカー訳したらもしドラより売れるんちゃう??

  • とても内容が分りやすいけど下ネタが多すぎる。でも笑えるところもある自分がくよくよしてちゃダメだと教えてくれるよ。

  • 彼のことめっちゃ尊敬した。
    「うんこ」ばっかり言ってたけど尊敬した。

  • 慈悲深いことはおもしろい。

  • 五蘊の説明が好きです。

  • 自分は世界の一部であり、世界は自分の一部。すべては繋がっていてなにひとつ自分の所有物ではなく、すべてはみんなの所有物。そしたら与えることもなんら嫌なことではない、それで慈悲の心が生まれる。
    自分=他人、であり、他人に与えることは自分に与えることでもある

    なんでも中道がいい。ちょうどいい具合がよくて、中道はセンスの塊。

  • 最高にわかりやすい。猿でもわかる。最後のはいらないかな。

全78件中 1 - 10件を表示

笑い飯哲夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経 (ヨシモトブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×