アンチエイジングの鬼プレミアム (ワニブックス 美人開花シリーズ)

著者 :
  • ワニブックス
3.63
  • (2)
  • (7)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (123ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847018602

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アンチエイジングの鬼プレミアム
    勝田小百合氏

    ・できてしまったしみ
    トマトすいかを食べる

    リコピンは活性酸素を無害化
    ◆これが究極アンチエイジング食
    毎日食べたものが細胞をつくる

    ・朝食フルーツ寝る三時間前食事
    ・動物性タンパク質をとりすぎない

    ・無農薬たべ添加物避ける
    ・一日350G以上野菜食べ酵素のため野菜の半分は生

    ・食物繊維腸の掃除
    ・砂糖使わない

    ・良い油をとる
    ・主食は雑穀 雑穀はサプリ

    ・抗酸化物質(アントシアニン:ブルーベリー レスベラトロール:レーズン カロチノイドパプリカ
     リコピンのトマトジュース カカオポリフェノール)
    と酢 酢は加齢に勝つデトックス
    ・よく噛む

    ◆脳から若返る
    若い脳を保つ食事
    緑茶
    セレニウム(桜えび ごま)
    魚ビタミンDオメガ3脂肪酸
    ビタミンE アーモンドいわしうなぎかぼちゃアボカド

    ・神経伝達物質
    GABA 抗不安作用

    セロトニン 抑鬱
    セロトニン増やすこと
    太陽光 リズム運動 呼吸法 歌をうたう ハーブティー

    アセチルコリン
    論理的思考
    アセチルコリンを増やすこと
    大豆レシチン 精油
    林檎1日2個 リラックス

    ・ミトコンドリアを喜ばせセロトニンを増やす呼吸
    鼻から

    ◆心のアンチエイジング
    ・手放すとどんどん入ってくる
    放つは話す

  • 化粧品の成分表示の見方など

  • アンチエイジングの基礎本

  • アグレッシブに加齢に立ち向かう
    姿勢がいい
    で、著者の写真をみて納得
    キレイだー

  • ブログ読まずにいきなり本の題名買いした本。

    いいたいことはわかる。
    わかるが…。
    世の中ここで奨励されていること全てを実践できる人は数えるほどしかいないのではないだろうか。

    そりゃなんだって添加物フリー、有機栽培などがいいに決まってる。
    でもありえないくらい高いんですよ。
    そこまでお金はかけられないですよ。
    特にアンチエイジングを気にする年代なんていうのは自分のためだけにそんなにお金がかけられない年代だと思うのですが。
    化粧水に1万円近く、料理で使う油数百グラムで5000円とか、現実的ではないです。
    アラフォー、アラフィフシングル向けなんですかね。
    だとしたら、私自身がこの本を読むのを間違っているのかもしれません。

    それでも、マッサージとか体操、心がけという意味では勉強になるところもあるので★は2つで。

  • 好きだな。この本。続編も良かった。やっぱ私と考え方が似ている

  • やっぱり年をとっても綺麗でいたいですよね!
    ・・・という割にはそんなに努力をしていない私ですが・・
    でもこの本の考え方ややり方に大いに賛成する所がたくさんあり。
    大好きな著者の一人です。

全8件中 1 - 8件を表示

勝田小百合の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
ロンダ・バーン
前田 京子
やました ひでこ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする