女神候補生 (01) (Gum comics)

著者 :
  • ワニブックス
3.51
  • (27)
  • (31)
  • (106)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :258
  • レビュー :20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (147ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847032547

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アニメ放送と同時に揃えたもの。
    アニメも当時はすごーく綺麗でしてね?
    内容も凄く好きだったんですが、
    いつまでたっても!
    次の巻が出ない!!!!!
    終いには全5巻と表示される始末;w;

  • 久々に目についてひっぱり出してきて読んだので登録。いきなりなんで猫耳少女出てくんの? とか思ったよね。いきなりの好同調率など伏線をしょっぱなからバシバシ出しながら何の役にも立たなかった。

  • リアルタイムで買ってた、ものすごく好きな話だったんですが・・・・
    切実に続きを出して欲しいです(涙)

    杉崎ゆきるさんのHPの作品紹介には「CONTINUE」って書いてあるし、いつか続きがでると信じて気長に待ちます。。

  • 杉崎ゆきるさんと言えばDNAの方が有名かもしれませんね。
    どのくらいの知名度かわかりませんが、個人的にはゆきる先生の作品の中で一番面白いです。
    私はBSでやってたアニメでこの漫画に出会いました。

    主人公ゼロが女神と呼ばれる巨大人型兵器のパイロットを目指す、というのがメインストーリです。ジャンルとしてはSF・・・ですかね。住む星をなくした人類の最後の希望の星ZION、それを狙うヴィクティムとゆう謎の敵。そしてヴィクティムからZIONを守るべく作られた女神。主人公にも本人自身も知らない秘密があり、断片的なイメージにより徐々に示されていきます。キャラも魅力的です。自分はガルイースというキャラが一番好きです。

    杉崎作品の中で一番ストーリがしっかりしていると思います。ZIONとは、なぜヴィクティムはZIONを狙うのか、ゼロは何者なのか等、多くの謎を孕みながら話は進みます。

    残念なことに、2001年に5巻を出して以来、連載も新刊の発売もストップしています。2005年にコミック未収録の話と書き下ろし小説を加えた新装版が発売されましたが、それ以降も何の音沙汰もありません。気長に待ちましょう(´;ω;`)

    蛇足ですが、個人的には新装版よりもオリジナル版のほうが装丁が好きです。

  • 凄く好きだから

    だから

    誰か女神候補生を終わらせてくれ。

  • 地球ではなく、宇宙のコロニーに住む世界を舞台に、女神と呼ばれる五体の機体を操る子供たちの、卵の子供たちの話です。


    話は、未完のまま。
    動き出したところだっただけに、残念です。
    どこかで、続き描いてくれる時が来るといいな、と思います。

  • 絵のデザインもすごく綺麗で、ストーリーもしっかりしていて、とても読んでておもしろい一冊です。古臭さを感じさせないところが神。謎をたくさん残したまま休載してしまったので、続きが気になります。

  • 受験で各地を飛び回っている途中ではまった。作者の絵にとっても合っている話だ。アニメも話が途中で終わっていることを除けばいい出来だった。特に音楽とか。小山さんのナレーション、耳について離れないもの。ガルみたいな人間を好きになるアーネストの気持ちがわかる。連載再開超希望。

  • ガルが好きです。早く続きを書いてほしい・・・

  • 杉崎先生が書いたマンガの中で一番大好きです。絵が細かくてトーンの使い方がとてもきれいで見てるだけでも楽しめます。杉崎先生独特の伏せがいっぱいあって続きがとっても気になります。…なのに休載…早く再開してほしいです!!!

全20件中 1 - 10件を表示

女神候補生 (01) (Gum comics)のその他の作品

Candidate for Goddess 1 ペーパーバック Candidate for Goddess 1 杉崎ゆきる

杉崎ゆきるの作品

ツイートする