アトラク=ナクア (CaRROT NOVELS)

著者 :
  • ワニブックス
3.40
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847034091

作品紹介・あらすじ

「みんな死んでしまえばいい…!」妖怪の生贄にされる夜、義兄とその仲間たちに輪姦された美少女、初音。その彼女の願いを聞き入れ、義兄たちを皆殺しにしたのは、初音が生贄になるはずだった蜘蛛神の銀(シロガネ)だった。時は戦国時代末期。身寄りのない初音は、蜘蛛神になって銀と永遠に生きていくことを決意した-!アリスソフトの名作がオリジナルストーリーで待望の小説化。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  初音姉様の、銀との出会い編。というか、主には銀の動向について書かれています。
     何だかんだ銀は格好良くて強い……本気の姉様が遊ばれるあたり、銀のが俄然格上なのですな。なるほど強さは存在年月に比例します(※ただし人外に限る)。

     そしてやはり姉様の贄になりたい。

全1件中 1 - 1件を表示

永沢壱朗の作品

アトラク=ナクア (CaRROT NOVELS)はこんな本です

アトラク=ナクア (CaRROT NOVELS)を本棚に登録しているひと

ツイートする