増殖フェティシズム (ガムコミックスプラス)

  • ワニブックス
3.18
  • (4)
  • (7)
  • (27)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 90
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847035708

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • きづきさん、サトウさんのサイン会控えてるおかげで、渋谷TSUTAYAにはおふたりのコーナーがあってゲット。

    この本読むことで、「うそつきパラドクス」が、すっきり落ち着いて見えるようになった。あの作品はやっぱり甘く、大勢のひと向けで、「連載用」にしっかり描いてるんだ。

    フェチの短編集。ちゃんとフェチで、ちゃんと痛い。期待通り。
    でも読む自分が不安定なので、ゾクッと来るものもあれば、大声出さないとどうしようもないものもあった。
    救いは、「フェチ」で「救いのない方」に投げっぱなしじゃない、気持ちがちゃんとからめてあること。

    「手」に恋されてしまう娘のお話とか、いい。

  • 手フェチの話と覗きの話がツボ。

  • 上品なフェティッシュ

  • ¥105

  • ひとを好きになることがどこかで行き違うと、そこに奇妙な関係が生じてドラマになる。一筋縄じゃいかないねじれた恋愛マンガ短編集。「コバちゃん開発日誌」がシリーズ化されたらとんでもなくエロい話になりそうな予感が。実現したらいいなぁ。

  • 「フェチ」な話、10+1本の短編集。<BR><BR>
    共感できるもの、できないもの・・・「人間」とは複雑なもので。<BR>
    ただ、どこか幸せに見えてしまう、さらにいえば羨ましく見えてしまうのは何でなんでしょう。

全8件中 1 - 8件を表示

増殖フェティシズム (ガムコミックスプラス)のその他の作品

きづきあきらの作品

ツイートする