メイド諸君! (1) (ガムコミックスプラス)

  • ワニブックス
3.45
  • (12)
  • (10)
  • (39)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 156
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847035807

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ※感想は第4巻のレビューに。

  • 「なんで処女じゃないんですか!」

    それまであまり女性と接点がなかった青年が、
    メイドカフェで、自分が好きになるような純粋な子はみんな処女!
    みたいな夢見たり、絶望したり。
    なんでって言われてもね。

    主人公はかわいいメイドさん。

    上のセリフ、たまにネットで貼られるので知ってる人も多いと思う。

    アキバのメイドさんにファンタジーを感じられる人は感情移入できるし、
    そうでない人は、「こんなことあるかよwww」って笑うといいです。

    メイドカフェ行きまくってると、これより面白いものが見れたりします。

    きづきあきら+サトウナンキ作品は総じて、
    かわいい絵で、ちょっとエッチで、辛い展開(ハッピーエンドもあるけど)なのがグイグイ刺さってきます。

    • yonyouさん
      最後まで買ったけど、途中から読んでて辛くなった…。
      最後まで買ったけど、途中から読んでて辛くなった…。
      2012/06/29
  • メイド喫茶か…。なんで日本ではこんな文学が根付いちゃったのかしら…。理解不能。仲居さんでいいじゃん。旅館の。

  • そんなイタくないなーなんて思って読んでいたのに
    うわー、これはリアル電車男?というより、、、
    メイドさんはリアルじゃなくて、幻想の産物。
    だから安心して会話することができる。
    でもそんな彼女と生身の人間として関わるなんて。
    幸せなヌルい二次元への逃避が染み付いてしまっている
    そんなオタクにはとてもイタ苦しいのではないでしょうか。
    ねじくれまがってもはや矯正不可に近いコンプレックスとか
    みっともなく相手にしがみつくみたいな自分への恐怖とか、
    うまく立ち回れない自分が悪いとわかっているのに
    半端なプライドを捨て去れないせいで責任転嫁しちゃうところとか
    自分がリードしなきゃとか、相手にこうして欲しいとか先入観で逆に
    がんじがらめになって、マニュアルから得たような机上の空論しか
    ふりかざせないとか、でもそんなの実戦じゃ全く役に立たなくて空回りして
    相手からどう思われるかばかり気になって、自分保守ばっかりで
    相手を散々傷つけて、自分の非も認めることができず、
    捨て身になるなんてあり得ないとか、カッコ悪いとかとか
    そんなのばかり考えて結局、恋愛なんて興味ないです、なんて
    イタ苦しいポーズとるしかなくなって、もはや自己欺瞞。
    (電車男は、全て責任転嫁するひねくれたオタ根性の矯正、
     というのが全然無かったので、リアルさに欠けた。。。)

    というような、リアルなイタイところをどう収束させていくのか、楽しみです。
    んー、鳥取の脳内はわかるっちゃわかるけど、
    もうちょっとがんばって手を伸ばして欲しいなあ。。
    ルックスはマトモっぽく描いてるので、そこはドリームかな。

  • 百合要素有りで女の子が可愛いから買ったけど、続きは買わないかも
    作品としては面白いので、ただ単に私には合わないと思っただけだけれど

  • メイド喫茶の裏側を描いた作品
    訴えかけるものが多く自分を見つめ直すことができる作品

  • 評判との食い違いにあれ?ってなる初巻。

  • メイドな話(そのまんま)。パラパラとページを捲っていたら、ただのエロ漫画な描写に見える絵柄です(私だけでしょうか……;

  • ここ最近、新刊を期待して待っている作家さんです。

    ついにメイド諸君が最終回を迎えまして、最後は面白くも考えさせられました。

    私的に、きづき あきらさんサトウ ナンキさんの作品はものすごく感情移入がしやすいのです。
    なので、短編集なんかは読んでいてきついのもあるのですが・・・。
    救われるものと救われないものを両方きちんと描いてくれる素敵なおふたりだと思います。

    今回はメイド喫茶が舞台でかわいい女の子がいっぱいでたまらなかったです!!

    チョコちゃんが良かったなぁ。

  • 古本市場 300円

全15件中 1 - 10件を表示

メイド諸君! (1) (ガムコミックスプラス)のその他の作品

きづきあきらの作品

ツイートする