暴れん坊少納言 VI (ガムコミックスプラス)

著者 :
  • ワニブックス
3.78
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847037160

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 内容紹介
    時代は流れA.D.1000、平安京。中宮・定子に仕える清少納言(諾子)の周囲は個性派ぞろいの女房たちと、婚約者(?)橘則光との間で大騒ぎの毎日! 藤原道長の娘・彰子が中宮の位に昇進し、それに伴い少納言VS彰子に仕える「源氏物語」作者・紫式部の対立は激化する一方…。そんな中、今度は台風娘・赤染衛門がさらなる騒動を巻き起こし!? ツンデレ少納言の恋と和歌と大暴れな日々をオリジナル視点で描く入魂作・待望の第6巻!!

  • 赤染衛門のキャラがヤンデレでよかった♪
    彼女の事は全然知らなかったのですが、栄花物語の作者の一人ということを漫画で知りました(´∀`*)
    栄花物語読もうと思ってたから、予備知識を少し増やせたぞ!

  • 暴走平安絵巻6冊目。

    赤染衛門の巻だな。
    少納言にも、式部にもいろいろやっているし、舞舞台の立役者も結局は彼女だ。
    ファニーフェイスの幻の敵も、このようなことがやりたかったのかなー、とか思う。

    ゴンスケが式部に手を出していなかったのは意外だが、則光には頑張って欲しいところ。
    誰にも言いもしない彼の献身は毎度愛おしいですよ。

  •  新キャラがおっかない子でした。
     乙女な宰相の君が可愛かったです。ドンマイ。
     見所は五節舞でしょうが、定子様と彰子のシーンも好きです。

     そしてある意味最大の突っ込み所は、則光を散々焚きつけといて自分は紫式部に手ェ出してない宣孝ではなかろうか。

全4件中 1 - 4件を表示

暴れん坊少納言 VI (ガムコミックスプラス)のその他の作品

かかし朝浩の作品

ツイートする