JT、財務省、たばこ利権 ~日本最後の巨大利権の闇~ (ワニブックスPLUS新書)

著者 :
  • ワニブックス
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847060649

作品紹介・あらすじ

たばこ税収は年2兆円強。そしてJT株の巨額な配当金。財務省はこの既得権益を離さない。TV、新聞、雑誌は絶対に報道しない!日本で禁煙分煙化が進まぬ本当の理由。日本で初めて受動喫煙防止条例を制定した前神奈川県知事(現参議院議員)が覚悟の告発!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「ー」

    日本の喫煙の現状を嘆く本。
    私もタバコを吸わないので、禁煙化は良いと思う。しかし、この本はくどい。そして、JTと各省庁の利害関係を掘り下げる。それ自体は確かに面白いが、やはりくどい。

    国際条約と憲法の優先順位には意義がある。
    憲法が日本の最高法規であれば、それに抵触する国際条約は批准されえないであろう。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

参議院議員

「2016年 『教養として知っておきたい二宮尊徳』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松沢成文の作品

ツイートする