暦のたしなみ ~しきたり・年中行事・季節のうつろいまで~ (ワニブックスPLUS新書)

  • 29人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • ワニブックス (2013年12月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847065453

作品紹介

春夏秋冬をいきいきと暮らすための知恵。約700年ものあいだ小笠原流礼法に受け継がれてきた古文書からひもとく「日本の心」

暦のたしなみ ~しきたり・年中行事・季節のうつろいまで~ (ワニブックスPLUS新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何故そうするのかと言う理由が書かれているので読んで納得することが多かったです。
    察する、と言う日本人の控え目なこころが息づいている様々なしきたりを大切にして行けたら、と思えました。

  • まったく知らない年中行事などもあり、とても勉強になった。
    礼儀作法は相手との良い関係を構築するためのきっかけとなるもの。そのきっかけを活用するには、一通りのきほんを押さえておくことが必要という著者の言葉になるほどと納得できた。

  • 察する、慎む。大切なことはわかっても、気づくと置き去りにしてしまいます。

全3件中 1 - 3件を表示

暦のたしなみ ~しきたり・年中行事・季節のうつろいまで~ (ワニブックスPLUS新書)のその他の作品

小笠原敬承斎の作品

ツイートする