『 日本製+Documentary PHOTO BOOK 2019-2020 』

著者 :
  • ワニブックス
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 110
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (520ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847082801

作品紹介・あらすじ

まだまだ知らないことばかりの日本文化・伝統・歴史・産業など、未来へ向けて残し伝えたい〈日本〉を素顔の三浦春馬とともに見つめる圧倒的ボリュームの『日本製』。新たに撮り下ろし&ロングインタビューも加え合計408ページにも及ぶ。そしてさらに、三浦にとって初となるドキュメンタリー写真集も堂々完成。30歳を迎える2020年初頭までの約1年間を追った112ページにも及ぶ<ここだけの瞬間><あの作品との日々>。2冊合わせるとなんと520ページ! これらを特製BOXに収めたまさに特装版は二度と出来ないメモリアル仕様の永久保存版!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 三浦春馬さんが支えた子供達…ラオス小児病院から涙の感謝状 | 女性自身
    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1883062/

    三浦春馬『日本製+Documentary PHOTO BOOK 2019-2020』 | ワニブックスオフィシャルサイト
    https://www.wani.co.jp/event.php?id=6592

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      りまのさん
      お薬を飲むと眠くなるのは判ります。眠ったら元気になると思って、忘れずに飲んでください、、、
      りまのさん
      お薬を飲むと眠くなるのは判ります。眠ったら元気になると思って、忘れずに飲んでください、、、
      2020/08/06
    • りまのさん
      ありがとうございます。その様に、努めます。でも、夜の風が、気持ち良かったです♪
      ありがとうございます。その様に、努めます。でも、夜の風が、気持ち良かったです♪
      2020/08/06
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      にゃん!
      にゃん!
      2020/08/06
  • 春馬くんが4年間かけて47都道府県を巡り、各地域の伝統芸能や文化、名産品について自らインタビューをし、巡り逢ったモノや人、歴史的に背景について春馬くんの言葉でまとめられ、語り手への敬意や未来への想いがたくさん詰まっているとてもあたたかい作品。

    海外留学をした際、他国の人に日本のことを紹介する場面で日本のことをあまり知らないと自覚し、この企画へつながるという背景があったという。

    この本に出会い、自分自身各地方の名産品や伝統文化についてどれだけ知らないことが多いのかと感じさせられ、春馬くんの自然なインタビュー風景が想像でき、この企画は彼にとって楽しいモノではなかったのかなぁと思いを巡らせる。

    そしてこの本を読んでいて、春馬くんの秀悦な表現力に驚かされた。努力家、誠実、素直、好奇心旺盛な人であったことが分かる。

    彼が生み出す作品をもっと見たかった。
    まだまだ知らない日本の魅力が詰まっていて、とても勉強になるし、彼の未来への想いを継いでいくためにもたくさんの人に読んで欲しい作品。

  • 「罪と罰」舞台 三浦春馬☓大島優子
    「太陽の子」ドラマ 柳楽優弥☓有村佳純?☓三浦春馬

全3件中 1 - 3件を表示

三浦春馬の作品

ツイートする
×