ほしのあきのMy Happy Story (美人開花シリーズ)

著者 :
  • ワニブックス
3.14
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 15
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (122ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847090424

作品紹介・あらすじ

13歳年下の競馬ジョッキーとの"なれそめ"。実用度120%のお嫁入りダンドリBOOK。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大好きなほしのあきのウェディング本!
    ということで手に取った一冊。
    実際の披露宴で引き出物としても配られたそうで。

    内容は、あきちゃんと旦那さんである三浦皇成さんとのなれ初めや、実際に着たウェディングドレス公開、簡単クッキングやペットの紹介、おすすめウェディングメイクの方法など。

    全体的に可愛いし、女の子アイテム満載な感じで、引き出物として配られるならまぁ悪くはないかな、って印象なのだけど、うーん、ウェディング本、としてはちょっと物足りないかなぁ。

    個人的には、もっと、実際に結婚式を創っていくまでの過程なんかが詳しく見たかった。まぁ、披露宴で配るからにはそんなに舞台裏は見せられないのかもだけど…。だったらいっそ、披露宴とか二次会とか全部終了した後で、改めてウェディング本として出してくれた方が、これから結婚式を挙げる人も参考にできたりして良かったんじゃないだろか。あきちゃんがどんな基準でドレスを選んで、どんな意図でどんな演出をほどこして、実際当日はどうだったか、っていうのをもうちょっと盛り込んでほしかった。あとは、旦那さんのショットも混ぜてほしかったし、写真も全体的にもっと大きく載せてほしかったなー。←これ、一番の不満ね。なんかちまちましてるんだよな、本の中身のレイアウトが。微妙に中途半端な感じで終わっちゃったかなぁ。

    でも、「やーんかわいぃ~☆」的気分を味わえることも事実なので、純粋に幸せおすそ分け的な気持ちで手に取れば、気持ちよーく夢見心地になれて気分転換になるかと。

  • ドレスかわいすぎるー!!!!

    趣味があうのよね・・・。

  • 最近、ウエディング本が多いなぁ(*^^*)

    んで、やっぱり可愛い女の子好き♪

    週刊誌や、ワイドショーで
    リアルを知った気になるより、

    もしかしたら、たとえば作られたものだったとしても

    こういう心温まる話、可愛いもの、幸せをみて

    『いいなぁ♡』『おめでとう♪』『私も…☆』

    とかってワクワクにこにこしていた方が

    絶対体にも心にもいいよね♪


    とにかくかわいい☆

    そして、見た目も中身の文章も
    女の子のお姫様願望がギュギュっと詰まった素敵な本です(*^^*)

  • ほしのあきとか別に好きじゃないけど、読むとちょーほっこりして幸せな気分になれます♡

    末長くお幸せになってほしいなぁ♡

全4件中 1 - 4件を表示

ほしのあきの作品

ほしのあきのMy Happy Story (美人開花シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする