人生ドラクエ化マニュアル - 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! -

著者 :
  • ワニブックス
3.26
  • (18)
  • (59)
  • (71)
  • (30)
  • (8)
本棚登録 : 835
感想 : 92
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847093395

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ドラクエを作ったていた著者の人生ゲーム理論。非常にわかりやすく面白い。人生をドラクエ化して生きる。たしかに面白く楽しい人生になる。特に目的もなく生きていると、自分の好きでないことが起きると全てが苦痛になるが、ドラクエ化して敵とみなすとゲーム感覚となり楽しくなる。早速取り入れる。

  • 今の仕事に満足いかない方、うまくいかない、問題からすぐに逃げようとしてしまうという方におすすめですが、、ゲームが好きな方に刺さる本になっていますのであしからず。

    あらゆる八方ふさがりと思えていた現象もゲームという一つの”遊び”にカテゴライズすることでその問題に対して前向きに立ち向かう姿勢を作れるという原理。
    ちょっと単調だったのですべてを教訓にしたいとまでは思いませんでしたが、部分的に利用したいなと思えることは実践していこうとおもいます。←(問題の”敵”を明確にすることかな)

  • 人生ドラクエ化マニュアル
    著作者:JUNZO
    発行者:ワニブックス
    タイムライン
    http://booklog.jp/timeline/users/collabo39698
    その敵とゲーム感覚で闘うことで「苦しい闘い」を「楽しい闘い」に変えてくれるヒントを教えてくれます。

  • ドラクエに熱中した人
    ドラクエを知ってる人には
    すごく楽しんで読める一冊。

    人生苦しいことも辛いことも
    たくさんあるけどゲームのように
    楽しんで生きていいよ。

    楽しんで生きてる人たちのマインドを
    教えてくれて、肩の荷をおろしてくれる。
    頭をほぐしてくれる本でさらっと
    読めてしまった。

  • 一言で言えば、人生をどう捉えるかの認識の本だ。
    本書ではゲームの中では楽しめている要素(敵との戦闘、ダンジョン、経験値上げ)が現実では何故楽しめないのかについて書かれている。
    現実世界の行動を楽しいという認識に変えるための方法なども提示されていることから、本気で実践すれば、人生を変えられるのではないか?と思える本だった。

  • テンポがよくて、読みやすい。
    早速自分も目標を設定し直そうと思った笑

    今日が人生最後の日だと、毎日思いながら生きてごごらん。それが現実となる日が来るから。
    というジョブズの演説の引用が印象的。
    はっとした。

  • つい体が動いてしまうような、わくわくする目的を設定し、ルールに従い、敵との戦いを楽しむことで面白い人生になる。
    無限回サイコロやモンスター化は非常に参考になり実用性も高いと感じた。
    今日の今、この瞬間の目前の敵との闘いを楽しむこと!将来の不安や過去の失敗に囚われ、身動き出来なくなることを防ぐためにも、今日の今、この瞬間だけに意識を集中させ、目前の敵との闘いを楽しむこと。

  • 人生はゲームという、見立ては面白い。
    ただ、目的、ルール、敵という見立ての具体的な考察は浅い。
    特に好きなことを見つければ目的がみつかるというのは何も言っていないに等しく、中身がない。

  • 人生で嫌なことや大変なことはたくさんありますが、それをドラクエに挑むようにクリアしていこうという。目的と敵とルールを設定すれば何でもドラクエになる!という感じです。面白く読めました。

  • 割とこじつけなんだけど、ゲーミフィケーションについては多かれ少なかれみんなやってると思う。
    さくさく読めたけどあまり何も残らなかった。

全92件中 1 - 10件を表示

JUNZOの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
エラ・フランシス...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×