いつ大災害が起きても家族で生き延びる

著者 :
  • ワニブックス
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847094866

作品紹介・あらすじ

防災のプロがどうしても伝えたい!たすかるための具体的な行動。家族、友人、恋人-大切な人を守る半径5メートルの防災手帖。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 基本的な事が多いのかもしれないが参考になったし、こういう事ができていないからダメなんだろう。自分は大丈夫と思ってしまう意識。耳がいたい。災害が起きた時だけでなく忘れてしまわないようにしなくては。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1958年7月東京生まれ。慶応高校卒業。同大学法学部政治学科退学。1981年から1990年にかけて、陸路で欧州・ギリシャ・中近東・インド間を数往復しながら生活する。帰国後、(有)ライコーにて東地中海・中近東の布製品、ガラス雑貨、インド紅茶、香料を輸入販売する。現在は不動産関連業経営。宅地建物取引主任者。著書に「ティー・茶・チャイ」「国境を忘れた国」「民族文化と風土の匂い」「知られざるギリシャ」がある。

「2014年 『ニコシア発外伝 シリア西方200キロ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いつ大災害が起きても家族で生き延びるのその他の作品

小川光一の作品

ツイートする