仕事も家庭も楽しみたい! わたしがラクする家事時間 (正しく暮らすシリーズ)

著者 :
  • ワニブックス
3.53
  • (7)
  • (11)
  • (8)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 196
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847094903

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自分の暮らしをマネジメントしたいと考えている人におすすめです。
    最近家事と勉強と仕事が思うように回らなくて、この本を手に取りました。
    著者は経営者であり、妻であり母。家族との時間を楽しみながら、仕事にまい進し、家の中のこともスムーズに回せる方法を試行錯誤してこられた方です。効率化や周囲との協力など、参考にできそうな取り組みが多く掲載されています。ご家族の日々の暮らしが本当に快適そうで、見習いたい点がたくさんありました。
    読んでみて思ったのは、家事を効率化して何を手に入れたいのか、というところをしっかり持っているのが大事だなということ。そこがしっかりしていると、力を入れるところと抜くところが明確になる気がします。
    写真も多く、読みやすい本です。

  • 収納でも便利グッズの紹介でも何者のでもないエッセイ。
    読むだけ無駄。


  • すでに旦那さんと家事分担しているので、
    あまり参考にはならなかった。

  • 取説を全捨てする!に男気を感じた。家事の効率化に挑む姿に共感。

  • 勝間和代の本と共通してたのが

    時短できるツールは使いまくること。


    そして、シンプルなデザインを選ぶこと。

    早寝早起きすること。

  • 読んでるだけで自分もうまくやれそうな気がしてくる本。自分には合ってないかな、と思う部分も当然あるけど、これやってみよう!と思えることがたくさんあった。大切なのは、なんか不満だな、もっとうまくできそうなのに、ってことをそのままにせずに、うまくいくにはどすしたらいいか決めること。決めたことが合わなくなったときはまた変えていくこと。暮らしと向き合って、ステキな充足した時間を過ごせるようにしたいなあと思う。

  • 自分のことを自分でやる子どもたちと配偶者が良いなあ

  • 2017.1.26 読了

  • 目新しいものではく、私もやっているな、と思える箇所もありましたが、こうやってぜんぶを洗い出して俯瞰して見るのは大切ですね。過度の贅沢や、写真撮られるためだけのストック(冷凍庫にぱんぱんにジップロック立てて毎回同じ写真撮ってる人は、いつ食べるんじゃい!!とツッコミたくなります)とかなくて好感持てました。

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

整理収納アドバイザー

「2016年 『わたしの暮らし、かえる、かわる。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

仕事も家庭も楽しみたい! わたしがラクする家事時間 (正しく暮らすシリーズ)のその他の作品

Emiの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
西 加奈子
宮下 奈都
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする