世界でいちばんおいしいお米とごはんの本

著者 :
  • ワニブックス
3.33
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847095382

作品紹介・あらすじ

お米屋さんの秘伝がたっぷり!びっくりするほど味が違う!炊き方の極意教えます。古いお米もおいしくなる裏技、あるんです。雑炊、炊き込み、混ぜごはんなどのレシピ付き!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 澁谷梨絵 著「お米とごはんの本」、2017.2発行です。世界一おいしいごはんの炊き方、こんなに広いお米の世界、お米が主役の食べ方 の3つの章立てです。お米が主役の食べ方では、おむすび、おかゆ、雑炊、炊き込みご飯、混ぜごはん、チャーハン、酢飯、弁当ごはんが紹介されています。著者は米屋の稼業を継いで15年だそうです。5ツ星お米マイスターであり雑穀エキスパートだそうです。お米の栄養価の高い順は、発芽玄米、玄米、胚芽米、白米だそうです。

全1件中 1 - 1件を表示

世界でいちばんおいしいお米とごはんの本のその他の作品

ツイートする