超一流の適応力

  • ワニブックス (2017年3月28日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847095498

超一流の適応力の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  狙ったところに投げるイメージのまっすぐでもそこに届かせないよう投げれば必然的にボールは下がる。挟んで投げればボールの回転量は下がるから届かせないようにと意識せず狙ったところに投げてもボールは落ちる。まっすぐを投げるときボールは2本の指にかかってくる。落ちるボールは指のあいだからボールが抜けていく感覚。上手く伝えるのが難しい指の感覚。

    『前田 あのぉ、フォークのときには、どうしても真上から投げようとする。だいたいこの辺なんですけど(と、腕を振り上げる)。 岩隈 あぁ、そうなっちゃうんだ。 前田 はい。なんか、やりたくなっちゃいますね。 岩隈 うーん、それはいらないな。もうまっすぐと同じ軌道でいいんだよ。あとはそこから、もう少しだけ下がってくれれば、と思って投げればいいと思うよ。』211頁

全1件中 1 - 1件を表示

岩隈久志の作品

超一流の適応力を本棚に登録しているひと

ツイートする