デスクと気持ちの片づけで 見違える、わたしの仕事時間 (正しく暮らすシリーズ)

著者 :
  • ワニブックス
3.52
  • (7)
  • (15)
  • (15)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 234
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784847095986

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 特に目新しいことを学んだわけではありませんが、素敵な装丁で、ページをめくるごとにほっこりとした気持ちになりました。

    小さな工夫をするだけで、気持ちが大きく変わるということはありますよね。ちょっと見直してみよう、という気になりました。

    「うまくいったことこそ振り返る」
    とても前向きになれそうです。

    そして、本書で実感したのが「働くママが増えた」ということ。本書後半に登場する一般の方は、みなさんママ。上手に仕事とプライベートを効率化していらっしゃいます。

    タイトルや表紙のどこにも、読者ターゲットをワーキングマザーに絞った印象はありません。でも内容は、家事と育児と仕事をいかに効率化するかというもの。

    それがマジョリティになったんだなあ~、という発見でした!

  • クリアファイルでの書類のまとめ方を参考に整理してみたいと思います。

  • わたしも普段から心がけているので、同志を見つけた感じ。
    チームでの仕事の回し方を考えていたのでいいヒントがたくさんあった。
    よかった。

  • デスクと気持ちの片づけで 見違える、わたしの仕事時間2017/11/1 著:Emi 

    本書の目的は、仕事の成果を上げ、家族との時間も生み出すこと。小さなことからはじめる一歩が、働くこと、暮らすことの両方をうまく回すための仕組みをつくる。

    本書の構成は以下の4章から成る。
    ①仕事がラクになる整理収納&モノ選び
    ②仕事がラクになるテクニック34
    ③みんなの働き方
    ④仕事がラクになるコミュニケーション&気持ちの片付け

    本書は子供を持つ母親目線で書かれた仕事術の本。
    写真がふんだんに使われており、装丁ひとつとってもおしゃれ間漂う一冊であり、キャリアウーマンというよりは家庭と仕事の両立から自分と家族の幸せを共存させていきたいお母さん向けに記されていると捉えた。

    ターゲットはそうであれど、書いてあることは、おっさんの私にとっても有意義なものばかりかつ、わかるわかるというような共感をもって読み進めることが出来た点も多かった。

    シンプルにわかりやすくビジュアル面での訴求の仕方はイメージもしやすく実践しやすいという良い点がある。

    働き方は人それぞれ考え方もひとそれぞれ、それでも共通する点も多い。違いを理解し、共通点を理解し、さらに次に進むことが必要である。

  • ①そうだよね
    ②片付けも仕組み化
    ③できてるはず

  • 今すぐ実践できるファイル術
    メモ術
    仕事へのモチベーション維持力

    明日から実践できる小技がたくさん!

  • おしゃれな装丁の仕事術の本

  • 1ジャンル1ボックス。
    1ボックス1案件。
    定期的に整理(1週間に15分程度)

  • 知ってること、すでに実践してることも紹介されていましたが、女性目線で書かれているので共感することが多いです。ページをめくるだけで楽しい。早速3つのテクニックを実践し始めました。

  • 仕事時間って言って、デスクの並べ方を写真説明しているだけ。時間に効果があるのか。

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

整理収納アドバイザー

「2016年 『わたしの暮らし、かえる、かわる。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

デスクと気持ちの片づけで 見違える、わたしの仕事時間 (正しく暮らすシリーズ)のその他の作品

Emiの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
リンダ グラット...
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

デスクと気持ちの片づけで 見違える、わたしの仕事時間 (正しく暮らすシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする