vieの焔―佐古祐二詩集

著者 :
  • 竹林館
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860000004

著者プロフィール

1953年 和歌山市生まれ。
京都大学法学部卒、弁護士。
日本現代詩人会会員、関西詩人協会運営委員。
総合詩誌「PO」編集長。詩を朗読する詩人の会「風」世話人。
詩誌「詩人会議」「イリヤ」「軸」に所属。

既刊詩集 『いのちの万華鏡』(1995年 竹林館)
     『世界を風がふかなければ』(1997年 竹林館)
     『vieの焔』(2001年 竹林館)
     『ラス・パルマス』(2007年 竹林館)
評論   『詩人 杉山平一論 星と映画と人間愛と』(2002年 竹林館)
評論集  『抒情の岸辺―詩を愛する人たちへ』(2012年 竹林館)

「2016年 『詩集 丈高い赤いカンナの花よ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐古祐二の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×