なでしこという生き方―日本女子サッカーを拓いたひとりの女性の物語

  • セブン&アイ出版 (2012年2月1日発売)
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860086022

なでしこという生き方―日本女子サッカーを拓いたひとりの女性の物語の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【配置場所】工大一般図書【請求記号】783.47||H【資料ID】91120279

  • 請求記号:783.47/Hon
    資料ID:50064529
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  • 女性では初のJFA公認S級コーチの資格を取得し、現在もサッカー指導者として活躍されている本田美登里さんとなでしこの宮間あや選手との師弟関係の中の人間ドラマが興味深い。
    まだ、女子サッカーというものにあまり理解もなく、周囲からの冷ややかな視線に肩身の狭い思いをしながらも、ずっとサッカーに励んでこられた本田さんの意志力は相当なものなのだろう。
    宮間選手が本田さんから「強くあれ」ということを学んだそうだが、その教えをバネにしたこれからのご活躍を願う。

全3件中 1 - 3件を表示

本田美登里の作品

なでしこという生き方―日本女子サッカーを拓いたひとりの女性の物語を本棚に登録しているひと

ツイートする