うつ卒業レシピ

著者 :
  • セブン&アイ出版
3.67
  • (1)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860086077

作品紹介・あらすじ

中学時代からうつ病に苦しみながら東大合格、卒業後は就職せずに「ニート」として治療を続けて再起した著者が送る、「うつ病からの解脱」の近道と、「社会復帰」へのヒント集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • うつにいいレシピ本かと思い手にとったが、うつにどう対応するかという本だった。

  • トマス・ゴードン博士の記載があった

  • うつ病と言わないまでもメンタルに不調きたす人は多いはず。
    調子が悪いときにどうしたら良いかヒントが詰まった本です。
    当たり前だけど、無理をしない、発想の転換、自分を守る術を身につけないといけませんね

  • 杉山 奈津子 (著)
    休み方にも、自信のとり戻し方にも、トラウマの消し方にも、うつの過ごし方にはコツがある。「東大卒業、うつ留年」の女性が書き上げた、うつ脱出+社会復帰のすばらしきヒント集。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

静岡県生まれ。東京大学薬学部卒業。作家・イラストレーター・心理カウンセラー。高校では劣等生だったが、独自の勉強法を確立し東大に合格。大学卒業後は東大合格やうつ病などのテーマで執筆や講演活動を行っている。『偏差値29の私が東大に合格した超独学勉強法』(角川SSC新書)、『偏差値29でも東大に合格できた! 「捨てる」記憶術』(青春新書インテリジェンス)など著書多数。

「2017年 『コミック版 偏差値29からの東大合格超勉強法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

杉山奈津子の作品

ツイートする