NEXTRAVELER(ネクストラベラー) vol.01 沖縄 (素敵な星の旅行ガイド)

著者 :
  • セブン&アイ出版
3.83
  • (5)
  • (12)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 61
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860086114

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読了

  • 旅にでたくなる、最高の一冊。ただの、ガイド本ではなく独自の視点と、情報量の少なさや広告が一切なく、純粋に沖縄の魅力を伝える一冊。

  • 沖縄行ったことないけどちょっと行きたくなった。本島の中部北部でのんびりっていうのは悪くないかも。

  • 写真がきれい。
    いってみたい。

  • 時間がない、お金は多少ある、ありきたりではない味わいある旅にしたい、そんなビジネスパーソンにぴったりの凝縮トラベル本。
    こんなに愚直に本の内容に従って動いたのはじめて。面白かった。

  • ガイドブックとは名付けられているが、現地に持って行って役に立つという類のものではない。
    沖縄に数多く通っている著者が薦めるスポットが見開きごとに紹介されている。
    気になったもの:沖縄ジーンズ「double volante」

  • 沖縄に関する本、情報誌はたくさんあるけれど、ちょっと違った角度から紹介・案内してくれるものを物色中。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

高城 剛(たかしろ つよし)
1964年東京都葛飾区柴又生まれ。
日本大学芸術学部在学中に、「東京国際ビデオビエンナーレ」グランプリ受賞後、メディアを超えて横断的に活動。自身も数多くのメディアに登場し、NIKE、NTT、パナソニック、ソニー・プレイステーション、ヴァージン・アトランティックなどの広告に出演。総務省情報通信審議会専門委員など公職歴任。2008年より、拠点を欧州へ移し活動。現在、コミュニケーション戦略と次世代テクノロジーを専門に、創造産業全般にわたって活躍。著書に『世界はすでに破綻しているのか?』『空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?』『カジノとIR。日本の未来を決めるのはどっちだっ!?』(集英社)、『ヤバいぜっ! デジタル日本』『オーガニック革命』(集英社新書)、『2035年の世界』(PHP研究所)、『人生を変える南の島々』『LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵』(パブラボ)などがある。

「2017年 『不老超寿』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高城剛の作品

ツイートする