メンタリストDaiGoのポジティブ辞典

  • セブン&アイ出版
4.17
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860087555

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • メンタリストDaiGoがTwitterでつぶやいている
    ワードをまとめた本。

    Twitterをフォローしてて、ちょこちょこ見てたけど、
    改めて書籍化出来るほどつぶやいてるんだなあ
    って思うと、ホントすごいと思う。

    こういう言葉って、その時々で受ける印象も変わるから、
    とりあえず今自分に刺さる言葉だけはしっかりと
    理解してこれからの行動に活かせたらと思った。

    【印象に残ったフレーズ】
    ・自分で動く気が無い人間を導くことは出来ない。
     結局のところ、人は自分で自分を助けるしかない。
     環境は他人のサポートはほんのきっかけにすぎない。
     チャンスを活かすのは自分しかない。
     →つまり、育てるとはきっかけを与え続けることで、
      それで変わらない場合は見切りをつけることも
      視野に入れて行動することだと思った。

    ・多忙によって最初に失われるのは想像力。
     適度な余裕を持たせることで、想像力を働かせ、
     より豊かに生きる道を探す時間を作ること。
     →長時間労働の問題はまさにこれだと思う。

    ・分かっているけど出来ないのは、本当はやりたく
     ないと思っているから。まずはそれを認めて、
     どうすればやりたくなるかを考えること。

    ・仲間が集まれば、難問はチャンスに変わる。
     大切なのは何かを始めるときに、お互いを高める
     ことが出来る仲間を集められるかどうかだ。
     何を始めるかよりも誰と始めるかが大事。
     →結局は体制が最も重要だということ。

    ・同じやり方にこだわりすぎないこと。
     何度も同じ問題にぶつかってしまったときは、
     こだわりを捨てる勇気を持つこと。

    ・心に余裕が無いときは考え事をするのを止めること。
     →定期的に完全フリーの時間を作ること。

    ・目標を高く設定したいときは、量を増やすより、
     期間を短くすること。期間であれば達成できなく
     ても十分リカバリー出来る。

    ・常に正しい人もいないし、常に間違う人もいない。
     誰が正しいのかではなく、何が正しいのかといった
     本質を見極める力を身につけよう。

    ・成功した理由なんて、成功者に聞いても分からない。
     必死に頑張ったから上手くいったというのは、
     結局のところ何が要因で上手くいったかを分からない
     ということ。つまり成功に根拠は無い。
     →強いて言えば、色んなチャレンジをしたから、
      その中から何かがヒットして成功したと言える。
      逃げずに立ち向かうことが成功への近道。

    ・部下や子供を注意するときは、最後にポジティブな
     言葉で締めくくるようにすること。
     最後が自分にとって良い情報であれば、
     注意も受け入れやすくなる。

    ・人には得手不得手があるので、良い職業に就くより、
     個性を活かせる仕事を見つけたほうが大きな成果を
     生む。

    ・出来ないのではなく、まだ分かっていないことが
     残っているだけ。一つ一つ整理して、分からない
     部分を解消していけば、必ず出来るようになる。

    ・自分が幸せにならないと、他人を幸せにすることは
     出来ない。まずは自分を満たすことが大事。
     →自己犠牲なんてもってのほか。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1986年生まれ、静岡県出身。新潟リハビリテーション大学特任教授。科学とロジックで超常現象を再現する「メンタリスト」を名乗る。
代表作として『自分を操る超集中力』。著作は数多く、おもにメンタリズムと心理術をテーマにしたものが多いが、実践的な目的のための実用・ビジネス書もある。

メンタリストDaiGoのポジティブ辞典のその他の作品

メンタリストDaiGoのポジティブ辞典 Kindle版 メンタリストDaiGoのポジティブ辞典 メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoの作品

ツイートする