• Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860112042

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 有川浩が「赤毛のアン」や「あしながおじさん」を読んでいたことを知って安心した。
    読み始めると,その人の本を読破しないと気が済まないのにも好感が持てた。


    サイボーグ009
    パイナップルARMY
    だれも知らない小さな国
    はなはなみんみ物語
    なぎさボーイ
    夜のピクニック
    光の帝国
    銀河英雄伝説
    妖怪作戦
    これはグリーンウッド
    など,知らないものもあるので,一度読んでみようかなと思った。

  • 道尾秀介さん、坂木司さん、貴志祐介さん目当てで3から手をつけたが、1,2も読みたくなった
    作家になる人は違うなーとうっとりする1冊('ε'*)

著者プロフィール

1967年生まれ。2001年、『黄金の灰』でデビュー。同年、『贋作「坊っちゃん」殺人事件』で第12回朝日新人文学賞受賞。『ジョーカー・ゲーム』で吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞長編及び連作短編集部門を受賞。他著に「ジョーカー・ゲーム」シリーズの『ダブル・ジョーカー』『パラダイス・ロスト』『ラスト・ワルツ』や、『新世界』『トーキョー・プリズン』など。

「2018年 『漱石先生の事件簿 猫の巻』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柳広司の作品

ツイートする