植草甚一の勉強

著者 :
  • 本の雑誌社
3.53
  • (2)
  • (5)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 70
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860112257

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 映画・小説・ジャズ評論家として70年代のサブカルチャーを語る上で避けることのできないJ.J氏こと植草甚一。そのジャンルを横断する豊富な著作の解説&紹介する書。各書からの引用がガイド的な役割を果たす。

  • 奥さんへのインタビューがインパクト大。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1972年、青森県生まれ。批評家、音楽家。96年、音楽批評誌「Espresso」を立ち上げ、02年まで編集、執筆。日本のインディペンデントな音楽シーンに実践と批評の両面から深く関わる。著書に『散文世界の散漫な散策』(当社)『植草甚一の勉強』(本の雑誌社)など。

「2011年 『JAZZDOMMUNE』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大谷能生の作品

植草甚一の勉強を本棚に登録しているひと

ツイートする