本の雑誌おじさん三人組が行く! (別冊本の雑誌18)

制作 : 本の雑誌編集部 
  • 本の雑誌社
3.50
  • (2)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 48
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860112981

作品紹介・あらすじ

新潮社、国書刊行会、武雄市図書館、文壇バー……出版業界のあらゆるところへぶらり訪問の出版業界珍道中記!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本の雑誌社が2008年に休刊危機を表明した2年後の2010年、いつまでも椎名誠をはじめとする4人の初期メンバーに頼っていられないと、中堅どころ3人で見聞を広めるため全国の面白そうな出版系を回った記録集。

  • 023.1

  • 興味あるネタ満載なのに読んでて疲れた。濃すぎるからかしら?
    新潮社の社食の話が懐かしい。カフェテリアのハンバーガーとかカツサンド美味しかったんだよね。

  • 本の雑誌のコーナーの単行本。
    いろいろな出版社に出向く回が、面白くて好き。

  • 本の雑誌社のおじさん3人組が、ブックカフェを開くという夢?を口実に本や出版にまつわるあらゆるところに行ったりやったり…名だたる出版社に潜入したり、作家さんが持ってる本を売る現場に突撃したり、中には討ち入りをする、なんて回もあります。ゆるいおじさん文体がくせになる! けど本好き編集者、話題がさらっとマニアックになったりして色々知らない世界を見れました。
    寝る前に少しずつ読み進んで気持ち良く1日を終えられる本。おしゃれなスポットが苦手なおじさんたち、いろんな体験をありがとう!

  • つちうら古書倶楽部

    岡山 万歩書店

  • 毎回に楽しく読んだ連載だけど、こうしてまとまってみると意外と(失礼)バランスよくしっかりした社会見学になっているのだなあと感心しました。

  • 雑誌連載時に比べて、写真が大幅に増えている。改めて面白く読んだ。

全8件中 1 - 8件を表示
ツイートする