世にも奇妙な職業案内

  • ブルースインターアクションズ
3.27
  • (5)
  • (19)
  • (45)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 164
レビュー : 42
  • Amazon.co.jp ・本 (131ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860200947

作品紹介・あらすじ

社会の気づかれない部分に属して、アメリカの生活の意外な側面を象徴してもいる風変わりな職業についている人々を紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いろんな仕事があるもんだ。

  • いやすごい。リドラーとかフィッシュカウンターとか犬の糞掃除とかにも驚くけど、いちばんびっくりしたのは「男子トイレの世話係」。
    これを女性がやっているから奇妙なんだという文章があったけど、そもそもトイレの世話係って何ぞや?

    タイトルに違わず、その奇妙さを楽しめる。写真もいい味。

  • そんな仕事があるのかと驚くばかり。
    2016/6/5

  • 資生堂 cm

  • 面白い。
    金庫破り、死体洗い、バービードレスデザイナー

  • タイトルどうり企画そのものも面白いし、
    写真が素晴らしい。
    ユーモラスな紹介文とあいまって、
    なかなかいなせな本。
    手に収まるサイズいい。

  • 一流企業に就職することが人生の目標と信じて頑張っている人、これを読んで!ああ確かにこういう職業の人は必要だなーと。個人的には女装学校校長になりたいかな^^

  • 日本に暮らしている普通の学生である自分にとっては、仕事と言われて真っ先に思い浮かぶのはスーツを着たサラリーマンだ。でもこの写真集は、仕事というのはもっと自由で幅広いものなのだと教えてくれる。自分にどんな価値があって何ができるのか、今一度考えてみる機会かもしれない

  • 世の中には、自分の知らない職業が山と存在します。
    そんな知らない世界の職業の、一部を紹介してくれた本。

    本人達の写真と、説明文付き。
    まったくもって、知らない職業ばかりで
    本当にあるかと聞きたくなるようなものも。
    しかしポテトチップの判定は、確かに食べられない。
    これを食べるのが好きな人には向かない職業なのは
    よく分かりました…。

    唯一分かったのは、某CMで出てくる臭いの女性。
    そして何故なのかが分からなかったのは
    ホテルのコイン磨き。
    サービスの一環、なのでしょうか?
    文化の違い??

  • 資料番号:010805968
    請求記号:366.2シ

全42件中 1 - 10件を表示

ナンシー・リカ・シフの作品

ツイートする