舶来音楽芸能史―ジャズで踊って

著者 :
  • 清流出版
3.40
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860291396

作品紹介・あらすじ

エノケン、笠置シヅ子、名タッパーたちをはじめ、戦前に花開いた日本のジャズとモダニズム文化を生き生きと描いた"幻の名著"。書き下ろしを加えて、ついに完全復刻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • エノケン、笠置シヅ子、名タッパーたちをはじめ、戦前に花開いた日本のジャズとモダニズム文化を生き生きと描いた“幻の名著”。書き下ろしを加えて、ついに完全復刻。
    (「BOOK」データベースより)

    資料番号:010820199
    請求記号:764.7/セ
    形態:図書

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1924年生まれ。評論家。音楽、映画、ミュージカルなど、幅広いジャンルを縦横無尽に論じる。ニューヨーク駐在中より評論を開始、戦前ジャズのレコードの発掘と紹介に努める。『月刊ミュージカル』編集長。

「2016年 『瀬川昌久自選著作集1954-2014』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬川昌久の作品

舶来音楽芸能史―ジャズで踊ってを本棚に登録しているひと

ツイートする